2013年2月20日水曜日

名前の届け出は2週間以内

【なづける、名付ける】

1 〔名を付ける〕name; 〔洗礼名を付ける〕christen
子供たちは歴代の大統領にちなんで名付けられた The children were named after successive Presidents.
赤ん坊をジョンと名付けた They christened their baby John.

2 〔…と呼ぶ〕call
あれを秀作と名付ける気か Do you mean to call that an excellent work?

+++

子どもの名付けって難しい…
男の子だったので、妻との最初の取り決め通り、名付けは私がする事に。

と、いうわけで、大好きな竹田城に登ってみた。(なんでだ?)
天守閣の台座に腰掛けながら、落ち着いて考えてみようかと。


日本のマチュピチュ。早朝に行くと、超落ち着く。
天守閣にそびえ立っている樹。この樹にもかなり助けられた。


さて、いよいよ子育て開始です。
ドキドキなのです。




【後記】

しかし、キラキラネームを付けられた子どもはたまったもんじゃないな…
将来、激しく親を恨むんだろうなぁ
でも、周りもみんなキラキラネームやし、関係ないかもね。
いやいや、凄い世の中になったもんだ。
爆走蛇亜(ばくそうじゃあ)、野風平蔵重親(のかぜへいぞうしげちか)、黄熊(ぷう)とか、絶対にありえへん…

関連性はないけれど、最近読んだ記事で非常に興味深いものがあった。
自分の過去を消したい気持ちは同じ(はず)だし、合法的に改名する人って増えてきそう。
キラキラネームを自分で気に入ってる人は別だと思うけど…(笑)

▼検索エンジンは忘れない、象のごとく
http://jp.techcrunch.com/archives/20130217like-elephants-search-engines-never-forget/


2013年2月13日水曜日

2012.9/23 第一子誕生!


【できあい、溺愛】
infatuation ((with)); excessive love ((for))

溺愛する love blindly; dote upon [on]
彼は息子を溺愛した He doted upon his son.
子供を溺愛する親 doting parents
彼女のためなら何でもするほど溺愛していた He 「was so infatuated with her [loved her so madly] that he would have done anything for her.

+++

HELLO! 

僕は元気に産まれてきたよ。
お父さん、お母さん、これから宜しくね。一緒にいっぱい遊ぼうね。



1 hour after birth.
2 days after birth.
右奥の保育器で寂しそうに佇んでいます (´д`)