2011年11月11日金曜日

The・京都 龍安寺の石庭

【かれ‐さんすい、枯山水】
池や流水を用いず、石と砂で山水の風景を表現する庭園形式。
室町時代に伝わった宋・明の水墨画の影響による。
竜安寺(りょうあんじ)庭園などが有名。涸山水(こさんすい)。




とある夏の日、何を思い立ったか京都にある龍安寺に行ってきた。
窓を全開にして車を走らせていると、とんでもなく気持ちの良い風が吹いてくる。
このままずっと走り続けていたいやぁ、と思ってたら目的地に着いてしまった。

最近はiPhoneばかりで写真を撮っているので、たまには一眼レフを持ち出してみる。
それだけで、ちょっとテンソンが上がるのだ。
今回は敢えてコメントを書かずに、写真だけを並べてみました。




























































京都は良い所だ。またフラっと寄ってみよう。
次は紅葉の時期かな。
楽しみだ。

KYOTO LOVE。



2 件のコメント:

  1. おおお、コケの写真めっちゃいいです。
    ときたさん、かなり広角のレンズ使ってはるんですか?

    返信削除
  2. いや、普通の80-200mnのレンズやで。コケの写真はワタクシもお気に入り。

    返信削除